社長メッセージ

プレジデント

「働く」ということ

生きる目的、働く意義。これらを真剣に考えたとき、答えに自信をもっている人は世の中にどれくらいいるでしょうか。人生で最も多く費やす時間の一つである「働く」ということについて、太鼓亭は深く重く受け止め、真剣に考えています。なぜなら、太鼓亭は全従業員で成長発展していく企業であるからです。「働きがい」を大事にするからこそ、従業員にとって太鼓亭で働く人生が豊かになる。豊かな人生感をもって働くからこそ成長する。そして従業員一人一人の成長が企業の推進力となるのです。現在太鼓亭には約930人の従業員がいます。その中には創業以来40年以上働き続けてくれている方もいます。それぞれ立場は違えど、太鼓亭に共感し、ともに支えてくれている財産です。

あなたがもし働く理由を探しているなら、太鼓亭の系列店舗を訪れてみてください。そこに求める答えはありませんが、生き生きと働く従業員の姿を通して、太鼓亭の考える働きがいを感じてもらえるはずです。

太鼓亭の価値観

太鼓亭は「人に喜んでもらう」ことを追求しています。うどんを売るという飲食店の形態も、その具体例の一つに過ぎません。社会は急速なスピードで変化し、価値観が多様化する中、企業として成長発展し続けることはもちろんですが、シンプルに「人を喜ばす」ためになにができるか、このスタイルは永久に変わることはありません。

誰にでも考えることができる「人を喜ばす」ための方法。あなたならどんな方法を考えますか?太鼓亭はその答えを共に追求していける方を求めています。

太鼓亭の挑戦

太鼓亭は創業以来「まず行動」という精神で常に挑戦し続けてきました。無ければ創る、悪ければ直す。正しいか間違っているかの判断など、分からないことの方が多いでしょう。であれば、行動してから判断すればよいのです。その第一歩を踏み出すことに、太鼓亭は価値を見ています。

共に未来を作る意識があれば、どのような立場での関わりかたでも共に太鼓亭で働く仲間となれるはずです。

 

entry